読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホットケーキは生がいちばん

頭ゆるゆるなインターネット

おうおうおう


テストみたいなものがあって、

その前に研修受けさせてもらえたり試験官の人は知り合いだらけと、わりとやりやすい空間だったのですが


機械が初期化されないだ、使い慣れない機械しかないだ、まぁ言い訳なんだけどいろんなことがあって時間に間に合わなかった。


多分落ちてると思う(笑)

ちょっと焦っちゃったねーとか、運が悪かったねーって言われた(笑)


本当、どんな状況でもうまく立ち回れるのが実力だけどいざという時に、なんていうかテストでいうと受かるか受からないかの瀬戸際の時に肝心なのは運だと思う。

運も実力のうちって本当だよ。

で、私は瀬戸際のところで運が悪かったからうかりましぇん(笑)



でも、今回のことで沢山の人が私がうまくいくように応援してくれたりして驚いた。

思えば去年やった研修の先生役のときにお世話になった人ばかりで、あぁ人との繋がりが濃いなーって。


あーあ、だからこそうまくいかないと気まずい。ちょっと悲しいけど帰りにやけ食いしたからなんかもう全然大丈夫。


他の人たちが受かるように、サポートだサポート。







そう、結局のところ同じタイミングで資格受ける人達とさして仲がいいわけでもないので抜け駆けしてやる!ふん!って思っていろんな情報を掻き集めてみたはいいものの結局みんなに情報共有しちゃうっていう。性格的に損してる。


でもなんか、そういう自分は本当に良い人だなー、なんて良い人なんだ!って思うとちょっとむふふってなる(笑)



まぁ悪いやつか、ここに至るまでの私の情報獲得率、お膳立ての半端なさはおかしいからな…。





それで資格落ちたかもって私もおかしいよ…







ハハハハ














あとちょっと思うことが

研修で一緒になった先輩が入社したての頃にお世話になって憧れというか、尊敬していた人で。

その人は大会で全国1位の成績をとるようなすごい人なんだけど、その人の手取りのお給料が自分とそんなに変わらない(安い?)と聞いて本当に夢のない場所だなぁと思った。

その人は今まで大会に出て、出世コースで、わりと。ただ途中気持ちか身体を壊したらしいんだけどそこに至るまでの評価はすごく良くて。なのにそれかぁ…残酷だなと少し思う。

あとその人がはじめて会ったときに比べてかなりやつれて、目が爛々としていて、ちょっと怖かった。話すと普通なのになぁ。


でも確かに人はいい人が多い。去年の研修期間も、まさにモラトリアムだった。楽しかった。話しやすい、いい人ばかりで。同期とか、こんなにいいものなんだって他所の場所にいる同期を知ることでわかった。(自分と同じ場所の同期も、いい人なんだけど。)



だからなんだってどうもしないのだけど。




う、お腹痛い、

食べ過ぎた