読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホットケーキは生がいちばん

頭ゆるゆるなインターネット

寝ても眠たい夜は明けたのに



夜は明けたのに私の頭は紺色をした空に引っ張られているようだった。



空は晴れている、照りつける太陽が好き。

こんな調子でいるからきっと腕にシミができているんだろう。でも、太陽は好きだ。


青い空と白い雲のコントラストがいい。すごく好き。太陽の熱気にあてられながら上を見上げることが好き。自分は太陽の光を浴びながら生きられているんだと思う。だんだんと目覚め始める。


青い空と白い雲と、紺色の海が見える。川なのかな。電車の窓からこの景色を見ると、なんだか心が洗われていく。

灰色のビルに押しつぶされそうな時に青い海をもとめてしまうのはどうしてだろう。ないものねだりの感情が叫ぶのはなぜ。




久しぶりに休んだ。気がついたら10日働いていた。でもなんていうのか、人との仕事だったり、事務作業が多かったりで、なんだかしんどい感触もなかった。っていうか、なんだかよくわからなかった。


やりたいこととやるべきことの折り合いが付かなくていつも時間に追われている。もっと効率のいい方法を見つけないといけない。うーん。あとゆるゆるのとろとろだからかなぁ。時間がない、いつも。もっと余裕を持ちたい。周りの人もみんな見えないところでも頑張っている。だから、自分ももう少しって思う。少しでも力になれればいいな、とも。なれないけど。力ないから。


でも、一月に行った研修先でお世話になっていた女性の方に残業してたら言われた「若いうちの大切な時間をこんなビルの下で過ごしちゃダメ!帰りなさい!」って言葉がたまに、頭をよぎる。



ほんとだよなぁ(笑)




今も、帰ったらジムにいったり、家に人といたり、そういう余裕あるからいいけど、いいけどー。


もっと楽にいきたい。ゆるゆるーんって。

もういきてるか(笑)






そう、最近よく人が泊まりに来てくれます。

人と長く一緒にいると一人にしてくれ症候群が発動するはずなのに、あんまりそういうことがなかった。不思議な感じだった。

私がだらしのない性格だから洗濯物干してくれたりごはんを凍らせておいてくれたりするのですが、本当に良質なひもを飼った気持ちになった。褒めてるよ。


腐女子な同期の女の子もお泊まりした時にお皿を洗ってくれて私嬉しすぎて泣くかと思ったんだけどやっぱりみんなそうなの…?


私は…はっはっは。




腐女子同期な友達のとこに泊まった時はホモ本読んで勝手に寝るし片付けもなんにもしないしうっひょほおおおとか叫び散らかすし、


っていうかあんまり人の家に泊まったことないかも。うちでやることが多い。でもその方が気を遣わないしいいか。




そういうクソな人間なので人と関わることが怖いです。沢山のものを貰っても私はなにも与えることが出来ない。

人と親しくしているところを誰かに見られるのが怖い。その人が私と仲がいいとか関わりがあるって認識を持たれたら損するんじゃないかと思う。いじめられっ子の発想なのでしょう。もっと別の人と関わった方がいいと思う。たまに。考えないようにしてる。そういうこと言う人、めんどくさいらしいから。


なにも考えずに、素直に、まっすぐに、なにかを伝えられたら、何かを貰えたら。


そうしたら、少しは。少しは変わるかな。

私は変わりたいんだろうか。それともそういうところでくすぶってる自分を理解して欲しいだけなんだろうか。


わからないけどもうすぐ電子がつくからおわり。

髪切ります。